ホーム >> 営業種目:建築設備部門

 建物を人体に例えれば、骨格や体格をつくるのが建築工事。その肉体に血管を
めぐらせ脳細胞に息吹をもたらすのが設備工事。
 こうした建物の中の給水管、排水管、ガス管そして冷暖房、空気調和の工事を
設計し、配管・設置しているのが建築設備部門です。
 私たちの生活で考えてみると、絶対に欠かせないのが、火と水。私たちが壁や
床や地面の中に埋め込んだ数々の管は暮らしの源として水やガスを日夜運び続け
ています。
 星野管工設備の建築設備部門は公共建築物の工事を多く手がけています。これ
までも、幼稚園から大学までの校舎をはじめ公営住宅、県立病院、厚生年金会館、
官公庁舎などを手掛けてきました。また、火災に備えてスプリンクラー等の消防
設備や近年増えているガスによる冷暖房設備の施工もおこなっています。

取扱い工事
給排水・衛生設備工事・ 空調冷暖房設備工事・ガス設備工事・消防施設工事